健康情報 > 生活療法講座 > 有酸素運動とは?

健康情報.jpトップページへ ホームへ


運動で健康になりたい-肥満と運動-

指導 … 田上 光男 先生

有酸素運動とは?

脂肪を燃やすのは酸素を使った有酸素運動のみです。
(右資料参照)


ta

有酸素運動とは、心肺機能(持続力)を高める運動のことをいいます。


運動の強さは、少し息がはずむ程度。


1分間あたりの心拍数(有酸素運動の強さの決め方)

限界値 中高年の健康づくりは
この範囲
初めて
運動する方
この程度では
運動にならない
10歳代 193 166 140 113 87
20歳 186 161 136 110 85
30歳 179 155 131 108 84
40歳 172 150 127 105 82
50歳 165 144 123 102 81
60歳 158 138 119 99 80
70歳 151 133 115 96 78
%VO2max 100 80 60 40 20
(心拍数で120〜130位)
※年齢が高くなると、心拍数はもう少し低めがよい。


運動時間は30分位
1回10分を1日3回やっても、1回30分を1日1回やっても、運動内容としては同じ。慣れてきたらだんだん時間を増やしていくとよい。

今まで、有酸素運動は30分以上続けないと
いけないと聞いていましたが、
1回10分×3回でもいいのだったら気楽にできますね。


生活の中の有酸素運動
エスカレ−ター・エレベーターを使わず、なるべく歩く。
バスなら2駅、電車なら1駅分歩くと約30分歩ける。