2014年07月の薬膳健康法 しじみ 2014-7-16 :: 薬膳料理レシピ集 ::

しじみには旬が2回あり、夏と冬がしじみの旬です。しじみは夏バテや二日酔いに効くと言われています。中医学では解毒、滋養作用の食材として知られています。


2014年07月の薬膳健康法
 しじみ

しじみの栄養と効能

 しじみに含まれているアミノ酸の、グルタミンとアラニンがアルコールを代謝する酵素の活性を高めるという働きをします。また、メチオニンが肝臓の働きを助けて、タウリンが胆汁の排出を促すことにより肝臓の解毒作用を活発にしてくれるます。しかも、アミノ酸以外にもしじみに含まれているビタミンB12が肝機能を高めてくれます。二日酔いの方にオススメの食材です!

レシピ
しじみとワカメの炊き込みご飯

材料(4人分)
米・・・・・3合
しじみ・・・・・100g
ワカメ・・・・100g
生姜・・・・・・一片
醤油・みりん・・・・大さじ2
酒・・・・・・・大さじ3


1.しじみを砂抜きし、茹でて殻から外す。

2.米を研ぎ、水、醤油、みりん、酒を入れて軽く混ぜ、
  しじみ、ワカメ、生姜を入れて炊く。

3.炊き上がったら、軽く混ぜ完成。