2017年08月の薬膳健康法   ズッキーニ 2017-8-2 :: 薬膳料理レシピ集 ::

ズッキーニはカボチャの仲間で、フランス料理やイタリア料理で良く使われます。初夏から夏(6月~8月)ごろが旬となります。


2017年08月の薬膳健康法   ズッキーニ

ズッキーニの効能

ズッキーニはとても低カロリーながらビタミンAを豊富に含んでいます。ビタミンAは抗酸化作用があるとされ、免疫力強化や生活習慣病予防によいとされています。また、カボチャの仲間だけにβ-カロテンが豊富。

さらには、ビタミンKやビタミンC、カリウム、カルシウムなども含まれています。特にカリウムはナトリウム(塩分)を排泄する役割があり、高血圧に効果があります。
ビタミンCは夏風邪の予防や疲労の回復、肌荒れなどに効果があり、夏バテにぴったりです。
油と相性がよく、炒めることでβカロチンを効率よく摂取できます

◆ レシピ ◆  夏野菜と豚肉トマト煮込み

★材 料

豚ブロック肉(お好みの量)、ズッキーニ1本 、なす1本、玉ねぎ1/2個、ニンニク1片、ホールトマト1缶、コンソメ固形1個、酒(ワインでも可)、トマトケチャップ、塩こしょう、とろけるチーズ

★作り方

  1. 豚肉を食べやすい大きさに切り、塩コショウをまぶす。玉ねぎは角切り、なすとズッキーニは半月切りにする。
  2. フライパンに豚肉を入れ、表面に軽く日が通った一度お皿に上げておく。
  3. 玉ねぎ、なす、ズッキーニの順に炒め、全体にしんなりしたら酒を入れて、ふたをして5分ほど蒸す。
  4. フライパンに豚肉を戻す。
  5. ホールトマトを入れ、トマトを崩す。コンソメを入れてふたをしたら、弱火で5分煮込む。
  6. ケチャップを加えて、弱火でさらに15分煮込む。
  7. 塩こしょうで味を調えて、とろけるチーズをかけて完成。

材料の分量はお好みで変えてください。





健康食品・サプリメント専門店
Tanpopo Store-タンポポストア-
【不眠症・不妊・生理痛・生理不順・冷え性・ダイエット・美容・老化・生活習慣病】
http://www.tanpopostore.com/