2016年1月の薬膳健康法   大根 2016-1-27 :: 薬膳料理レシピ集 ::

12月でもご紹介した大根。
まだまだ旬でスーパーでも安く出ているのを良く見かけます。

大根にも色々と種類があり、写真のような普段目にするものは、「青首大根」という種類です。他にも、その土地で作られる多くの種類がありますので、ご自分の住んでいる所で栽培されている大根があるかどうか、探して食べてみるのも楽しいですね。

 ちなみに大根は英語でラディッシュというそうですが、ラディッシュと言えば赤いかぶを想像してしまいますね(^_^;)


2016年1月の薬膳健康法   大根

冬の大根は医者いらず!

大根は、「食滞」という症状が多い日本人にとって、とても大切な薬になる食材です。

「食滞」とは、文字通り食べ物が消化されず、胃に残ってしまう状態の事を言います。

大根は、胸焼けや食べ過ぎによるげっぷやガス、便秘などの消化不良を解消してくれます。また、春先のイライラやのぼせを予防します。

「大きな根を張る」大根の名の通り、続けて食べると「根気がつく」とも言われ、気のめぐりを良くしストレスに強い体を作ります。

レシピ
大根のしゃぶしゃぶ
中華風ごまみそ鍋

材料 4人分
大根     1本
青ねぎ    1束
鶏ささ身   4本
白すりごま  大さじ2
みそ     大さじ1~2
酒      大さじ3
豆乳     50cc
にんにく   1片
土しょうが
 すりおろし 小さじ1
ごま油    小さじ2
だし昆布   5cm角
水      1000cc



①鍋に水とだし昆布を入れて30分置く。火にかけ、煮立つ直前に酒と鶏ささ身を加えてとろ火で5分加熱する。

②鶏ささ身を取りだし、粗熱がとれたら手で細かく裂く。だし昆布は細切りにし、それぞれ鍋に戻す。

③大根は半分に切って、皮ごと皮むき器で縦に薄切りする。青ねぎは小口切りにする。

④②に調味料を加えて、煮立ったら青ねぎを加える。大根をしゃぶしゃぶにしていただく。





健康食品・サプリメント専門店
Tanpopo Store-タンポポストア-
【不眠症・不妊・生理痛・生理不順・冷え性・ダイエット・美容・老化・生活習慣病】
http://www.tanpopostore.com/