2015年12月の薬膳健康法   ネギ 2015-12-9 :: 薬膳料理レシピ集 ::

 寒い季節に体を温めてくれる「ネギ」はかかせませんね。ネギの効能といえば、発汗、解熱、消炎、不眠解消です。風邪の引き始めにはネギ、というのはよく知られていますね。アリシン(硫化アリル)という刺激臭を持つ揮発性の成分がこの効能を引き出します。ただ注意点は、薬効があるのはネギの白い部分で、煮込みすぎると甘みは増すが効力は落ちるということです。


2015年12月の薬膳健康法   ネギ

◆ 長ネギ汁 風邪の初期症状に・・・


材 料(4人分):

白ネギ4本、鶏肉200g、むきくるみ50g(あれば使う)、
漬け汁A(しょうゆ・酒各大さじ1 みりん大さじ1/2) 片栗粉大さじ1


作り方:

  1. 白ネギを3cmくらい、鶏肉を一口大に切る。むきくるみは適当な大きさに砕く。
  2. 鶏肉をAに10分ほど漬ける。
  3. フライパンに油を引き、白ネギが柔らかくなるまで炒める。
  4. フライパンに鶏肉と漬け汁を一緒に入れて炒め、しっかりと火を通す。
  5. むきくるみを混ぜる。
  6. 同量の水で溶いた片栗粉を流し入れ、とろみをつける。

◆ その他の料理 白ネギ5~6センチのものを使用

白ネギの酢の物・・・白ネギは千切り、きゅうり、人参、わかめ、しらす干し(あれば使う)を酢3に対して砂糖2の割合で和える。
白ネギのサラダ・・・酢の物と同じ材料を和風ドレッシングで。
白ネギの串焼き・・・白ネギを三つ串に刺して焼く。焼き上がりに味噌をぬる。
その他・・・鍋はもちろんのこと、白ネギは丼物やフライなど、何にでも使えます。




健康食品・サプリメント専門店
Tanpopo Store-タンポポストア-
【不眠症・不妊・生理痛・生理不順・冷え性・ダイエット・美容・老化・生活習慣病】
http://www.tanpopostore.com/