2015年8月の薬膳健康法   紫蘇② 2015-8-5 :: 薬膳料理レシピ集 ::

 全国で猛暑が続いております!毎日のニュースでも各地の猛暑が伝えられていますね。そもそも「猛暑日」とは、1日の最高気温が35℃以上を観測した日を言うそうです。イベントや行列などでの熱中症も多く報道されております。夏休みでお出かけする機会も多いですので、しっかり栄養と水分をとって元気に過ごしましょう。
 7月でもご紹介した「紫蘇」ですが、さっぱりとした味がこの猛暑続く夏にピッタリです。もっと紫蘇レシピを知りたい!というお声にお応えし、紫蘇のレシピ②をお届けします(^O^)/


2015年8月の薬膳健康法   紫蘇②

レシピ
紫蘇ごはん

材料
紫蘇葉  お好みの量 
白米   お好みの量

①紫蘇の葉は細かく刻んでよく汁をしぼる
②天然塩を加え、炊いたご飯と混ぜる

食欲がないときにも、さっぱりと白ごはんを頂ける簡単レシピ。
新鮮な紫蘇の葉を凍らせて粉砕し、ごはんに混ぜておにぎりにするのもおススメです。




レシピ
紫蘇酒

材料
紫蘇葉     500g 
ホワイトリカー 1リットル

①紫蘇葉をきれいに洗い、水をふき取る
②ホワイトリカーに漬け込み、出来上がり。

ほんのり香る紫蘇でお酒が進みます。




レシピ
紫蘇の種子ふりかけ

①種子が完熟する前の、噛むとポリっと割れるくらいの殻つき種子を、良く水洗いする。
②①を塩漬けにして重石を置き、水が出た後水切りをする。
③鍋に半熟の殻つき種子と、種子の3分の1の量のしょうゆ・みりんをいれ、とろ火で数分間煮詰める。
④冷めたら適当な容器に移し替え、保存する。

香り良いふりかけが、温かいごはんにとても良く合います。




健康食品・サプリメント専門店
Tanpopo Store-タンポポストア-
【不妊・生理痛・生理不順・冷え性・ダイエット・美容・老化・生活習慣病】
http://www.tanpopostore.com/