2015年7月の薬膳健康法 なす 2015-7-22 :: 薬膳料理レシピ集 ::

 台風11号も過ぎ去り、全国的に梅雨明けが発表されましたが、台風12号が新に日本列島に近づいている模様です。11号の影響を受けた地域の方々はより土砂災害などにお気を付け下さい。
 さて今回は夏野菜として有名な「なす」のレシピをご紹介します!今ではハウス栽培で1年を通して楽しむことのできる野菜ですが、旬は夏です。色艶の良いものを選ぶのがポイントです。


2015年7月の薬膳健康法 なす

レシピ
蒸しなすそば

材料(4人分)
そば(乾)      240g 
なす         4本
玉ねぎ       1/2玉
みょうが       1個
大葉        4枚
ジュンサイ水煮   200g
めんつゆ(つけ麺用) 400cc
かつお削り節    適量

①玉ねぎはスライス、みょうがと大葉は千切りにし、合せて水にさす。10分ほど経ったらザルにあげる。
②なすのヘタを取り、縦半分に切る。縦に1cm幅の切り込みを入れて切り口が下になるよう耐熱皿に並べる。ラップをかけて電子レンジ600wで4分加熱し、粗熱がとれるまで置く。
③鍋にたっぷりの湯をわかし、そばを茹でる。茹であがったら良くぬめりを取り水気をきる。
④ボウルにめんつゆを入れ、②を切り込みにそって手で裂き加える。皿に残ったなすの蒸し汁も加える。③も加え、さっと器に盛りジュンサイをかける。
⑤上に①とかつお削り節を盛り付けて出来上がり。




なすを使った薬膳のポイント★

 なすは皮に血流を促す働きが多くあるため、皮ごと料理します。夏野菜で体を冷やす「寒性」の食品のため、「温熱性」の食品と組み合わせると良いです。玉ねぎ、みょうが、大葉などの薬味は温熱性で解毒を促すので、なすと一緒に頂くのがピッタリです。




健康食品・サプリメント専門店
Tanpopo Store-タンポポストア-
【不妊・生理痛・生理不順・冷え性・ダイエット・美容・老化・生活習慣病】
http://www.tanpopostore.com/