2014年11月の薬膳健康法 ごぼう その② 2014-11-5 :: 薬膳料理レシピ集 ::

 ごぼうの旬は11月から2月です。実は、ごぼうを食べるのは日本と韓国と台湾だけと言われています。
 日本では歴史が古く縄文時代から伝わり、江戸時代には日本全国で食べられるようになっています。きんぴらごぼうや、サラダなど日本では非常に馴染みの深い食材です。


2014年11月の薬膳健康法 
ごぼう その②

ごぼうの栄養・効果効能


 ごぼうは、むくみ・便秘・精力の増強・動脈硬化などに良いと言われています。
 成分の8割近くが水ですが、食物繊維がが豊富です。腸の働きを整え、また利尿作用もあります。食物繊維は、発癌物質の排泄機能も分かって来ています。
 また、ごぼうにはアルギニンが含まれており精力増強に良いと言われています。



レシピ
鶏とごぼうの炊き込みご飯(2人前)

材料
鶏肉・・・80g
ごぼう・・・25g
お米・・・1合
出汁・・・150cc
醤油・・・25cc
みりん・・・25cc


1.鶏肉を一口サイズに切る。

2.ごぼうをささがきにする。

3.お米をとぐ。

4.出汁と醤油とみりんを混ぜる。

5.材料を全て混ぜて炊いたら完成。




健康食品・サプリメント専門店
Tanpopo Store-タンポポストア-
【不妊・生理痛・生理不順・冷え性・ダイエット・美容・老化・生活習慣病】
http://www.tanpopostore.com/