2014年10月の薬膳健康法 栗その② 2014-10-8 :: 薬膳料理レシピ集 ::

 秋の味覚の代表として有名な栗。日本での歴史も古く縄文時代から食されています。今では身近な食べ物ですが、昔は高価な食べ物でした。
 栗の生産量は中国が83%を占めています。日本では、茨城県と熊本県で多く生産されています。


2014年10月の薬膳健康法 
栗その②

主な栄養と効能

 
 栗には炭水化物、タンパク質、ビタミンC、ビタミンB1、カリウムなどの栄養素が含まれています。栗は疲れた体を癒し、効率良く炭水化物をエネルギーに変換します。また、カリウムが含まれていますので体内にあるナトリウムを排出する働きが有り、高血圧の予防にも効果的です。ビタミンCも豊富で鉄分の豊富なものと一緒に食べると貧血予防にもなります。


レシピ

栗ごはん

材料(4人分)
米・・・2合
水・・・200cc
栗・・・15個程度
塩・・・小さじ1
酒・・・大さじ1
昆布出汁・・・小さじ1

1.米をとぎ、水に浸す。

2.塩、酒、昆布出汁、栗を入れて混ぜる。

3.炊けたら完成。





健康食品・サプリメント専門店
Tanpopo Store-タンポポストア-
【不妊・生理痛・生理不順・冷え性・ダイエット・美容・老化・生活習慣病】
http://www.tanpopostore.com/