2010年12月の健康情報     ノロウイルス 2010-12-2 :: 健康情報通信 ::

 いよいよ今年も師走になりました。京都では師走の行事として歌舞伎の「顔見世興行」が有名ですが、海老蔵がケガで休演することになりましたね。
 十二月は忘年会などの宴会も多く、飲みすぎ食べすぎは体調を崩し免疫力も低下します。また酒の席でのトラブルに巻き込まれないように気をつけたいものです。
 いよいよインフルエンザの季節。今年は新型インフルエンザだけでなく、季節性インフルエンザのA香港型の両方が流行すると言われています。インフルエンザより怖いのがノロウイルスです。


2010年12月の健康情報     ノロウイルス

 ノロウイルスは非細菌性急性胃腸炎を引き起こすウイルスの一種です。ノロウイルス感染は年間を通じて発生しますが、特に気温の下がる冬場に多く感染する事が多いです。現時点でノロウイルスには抗ウイルス剤もなく、ノロウイルスの感染者の自己免疫力は1~2年で失われるといわれています。

 ノロウイルスは手指や食品などを介して経口で感染しヒトの腸管で増殖し、おう吐、下痢、腹痛などを起こします。健康な方は軽症で回復しますが、子どもやお年寄りなどでは重症化することもあり、死亡することもあります。家庭内に感染した人がいると、二次感染を起こすことがありますので要注意です。厚生労働省は以下の予防対策の徹底を促しています。

予防

  • トイレの後、お料理の前、食事の前などには、必ず石鹸で手 
  • を洗いましょう。ウイルスは石鹸による手洗いで落とせます。

    手洗い


    トイレの後、お料理の前、食事の前などには、必ず石鹸で手 
    を洗いましょう。ウイルスは石鹸による手洗いで落とせます。

    下痢やおう吐の症状がある方
    食品を直接取り扱う作業をしないようにしましょう。

    胃腸炎患者に接する方
    患者のふんや吐ぶつを適切に処理し、その後は必ず十分な手洗いをしましょう。

    しっかり加熱して食べましょう。
    特に牡蠣などの二枚貝はノロウイルスに感染していることがあります。子どもやお年寄りなどの抵抗力の弱い方は、加熱が必要な食品は中心部までしっかり加熱して食べましょう。また調理器具などは使用後に洗浄、殺菌しましょう。

    ノロウイルスの消毒法

    ノロウイルスの消毒は、消毒用アルコールは効きにくい為、次亜塩素酸ナトリウム(塩素濃度200ppm)を使用します。家庭に塩素系漂白剤があれば、それを代用して作ることができます。

    衣類・寝具
    嘔吐物や便が付着した床や衣類、トイレなどの消毒をする場合は濃度0.1%(1000ppm)の消毒液で約30分つけおきし、その後普通に洗濯します。布団などすぐに洗濯できない時は、よく乾燥させ、スチームアイロン、布団乾燥機などを使って高熱に当てると効果的です。
    環境
    便座やドアノブ・おもちゃ等も塩素系の漂白剤を0.02%の濃度に薄めて、できるだけ頻繁に消毒します。