2007年12月の薬膳健康法   ゆり根 2007-12-1 :: 薬膳料理レシピ集 ::

 ホクホクした食感とほのかな苦みが特徴のゆり根はその名の通り、ゆりの球根です。頻繁に食卓にのぼるものではありませんが、お正月料理や茶碗蒸しの具としておなじみですね。北海道が主な産地で、3年がかりで栽培されます。春から秋までは土の中で栄養をたっぷりと蓄え、冬に一旦収穫しておがくずの中に保存、春にまた土に戻します。収穫するまでに花のつぼみを2回切り、地中の茎に栄養分をいきわたらせます。
 全体に色が白く、鱗片(うろこ状の一片)に張りがありしっかり重なって固くしまっているものが良品です。洗わずにそのままおがくずに埋めて冷蔵すると1ヶ月ほど鮮度を保てます。冷凍保存する場合は、はがした鱗片を蒸してサランラップに包んで冷凍します。


2007年12月の薬膳健康法   ゆり根

ゆり根の特徴的な栄養と効用

◆精神を安定させる  イライラや不眠症を改善してくれます。
◆風邪(咳)に効く  免疫力を高めるビタミンCが多く、ぜんそくやせきを軽くします。
◆解毒作用  水溶性食物繊維グルコマンナンが豊富で、体内の毒素の排出をするの        で、 生活習慣病の予防や便秘の改善に効果的です。
◆滋養強壮  タンパク質と良質のでんぷんが豊富なので、産後の回復食としても親し       まれています。 

レシピ1 ゆり根きんとん ~おせち料理の一品に~ 

★材料 16個分

ゆり根 1個(200g)、グラニュー糖 60g、栗の甘露煮 8個(半分に切る)、酢 少々


★作り方

  1. ゆり根は1枚ずつはがして洗い、酢少量を加えた湯でやわらかくゆでてうらごしし、熱い
  2. うちにグラニュー糖を入れしっかり混ぜる。
  3. ①を16等分し、ラップにのせて②を包み、茶巾に絞る。

レシピ2 ゆり根ドリア

★材料 4人分 ~牛乳や卵とも相性がよく、洋風メニューにも色々使える食材です~

ご飯 お茶碗3杯分、ゆり根 2個、ベーコン 20g、玉ねぎ1/2個、しいたけ 3枚、人参 1/4本、バター 30g、ホワイトソース缶 1缶、牛乳 1/2カップ、塩・コショウ 少々、粉チーズ 適量


★作り方

  1. ゆり根は鱗片を1枚ずつはがす。ベーコンは粗く刻み、玉ねぎ・しいたけは薄く千切り、人参はいちょう切りにする。
  2. フライパンにバター(分量外)を溶かし、①をさっと炒めて塩・コショウで味を整え、皿に移す。
  3. フライパンにバター(30g)を溶かし、ご飯を炒める。
  4. 鍋にホワイトソースと牛乳を入れ、混ぜながら温め、②を入れる。
  5. 耐熱皿に③④の順に入れ、粉チーズをかけ、予熱済みの200℃のオーブンで約15分焼く。